俺は早速、以前携帯のメールに来ていた無料出会い系サイトを使ってみることにした。安月給の俺には無料というのは何よりもありがたい。もし彼女が出来なかったとしても、無料ならさほど痛手を負う事はないから安心だ。

 

無料出会い系サイトを使いはじめたら、すぐにひとりの女性からメールが届いた。俺は正直驚いた。俺みたいなブサイクに、こんなに早く女性から連絡が来るなんて思ってもいなかった。しかもその女性は人妻で、旦那はかなりの資産家らしい。しかし夫婦関係は冷め切っていて夜の生活も皆無だと言っていた。それで寂しさを埋めるために、俺のような若い男と関係を持ちたいと望んでいるらしい。さらに驚いたのは、その女性に会って関係を持ったらお小遣いをくれるらしい。最初は意味がよくわからなかったんだが、年齢もかなり行っているのでお礼にという事だと言っていた。

 

俺は彼女が欲しいと思っていたんだが、そういう事なら話は別。もしかしたらエッチも出来るかもしれないし、お小遣いまでもらえるなら会ってみる価値はあるかもしれない。いや。むしろありがたすぎる話だ。

 

俺は会う前に自分はブサイクでも金もない。しかも包茎だという事を正直に伝えた。会ってからガッカリされたら嫌だから、あらかじめ伝えておくことにした。するとその女性は「それの何が問題なの?」と言って、ブサイクな事もお金がない事も包茎の事も受け入れてくれた。まるで天使が目の前に現れたような気がした。

 

やっぱり先輩の言っていたことは嘘じゃなかった。出会い系サイトならこんな女性とも関係を持つことができるんだ。俺は早く会いたくて仕方なくなっていた。出来ることなら今すぐにでも会いたい。そして早くエッチしてみたい。そんな気持ちに駆られていた。