先日、俺が働く運送会社の社員旅行があった。俺は派遣社員なので本来は参加できないのだが、社長の計らいで俺も連れて行ってもらう事になった。一泊二日の温泉旅行。友達も彼女もいない俺なので、当然家族以外と旅行に行くなんて初めての経験だ。仕方なしに連れて行かれたように見せていても、内心はかなり楽しみだった。

 

温泉街についていくつかの名所を観光し、温泉に入った後は従業員全員での大宴会が始まった。一番下っ端の俺はお酌まわりをしていたのだが、宴もたけなわになった頃、先輩社員たちが俺のまわりに来て、俺の恋愛事情について質問をし始めた。正直つらかった。何も話すことがない。彼女いない歴26年の俺に何を話せばいいというんだ。その時、ひとりの先輩が耳寄りな情報を教えてくれた。

 

それが出会い系サイトだった。なんでもその先輩は、数年前から出会い系サイトを使って何人もの女の子としょっちゅう遊んでいるらしい。もちろんその先輩には美人な奥さんがいるのだが、他の女ともエッチがしたいからという事で、頻繁に出会い系サイトを使っているらしい。それで彼女がいない俺に出会い系サイトを勧めてきたようだ。

 

もちろん先輩の気持ちは嬉しかった。それに彼女が出来るならどんな手段でも選ばずにやろうと思っていた。だけど出会い系サイトは… なんか怪しいし危ない気がする。だからネットで彼女探しをしようと思った時も、出会い系サイトを選ばずにフェイスブックやLINEで試みたんだ。出会い系サイトは正直いうとあまり乗り気がしなかった。

 

しかし先輩が実際に何人もの女の子と出会えているなら、出会い系サイトはそんなに悪いものじゃないのかもしれない。一度先輩を信じてやってみようと思った。騙されたと思ってやってみよう。それで本当に彼女が出来たら先輩様様だ。俺にとってベストな彼女の作り方が見つかったかもしれない。社員旅行から帰ったら早速出会い系サイトを使ってみようと思った。