アダルト掲示板でちょっと大人の出会いを楽しんでいた間も、きっちり毎日ピュア掲示板へ書き込みを続けていた。その結果、すごくかわいい俺のタイプの女の子と知り合うことができた。もちろんすぐにLINEを交換したので、サクラじゃないことは確かだ。

 

その子は俺の2つ年上で28歳のOL。大人になってから彼氏が出来たことがないらしい。彼女いない歴26年の俺にとっては願ったりかなったりだ。それに顔も仕事も年収も気にしないと言ってくれたので、この子を彼女にしたいと心の底から思った。

 

今まで女性とまともに話が出来なかった俺が、不思議な事にアダルト掲示板で知り合った女性とエッチをしてからというものの、自然に話をすることが出来るようになった。それにその子が包茎を受け入れてくれたから、さほどその事も気ならなくなっていた。どうやらエッチをしたおかげで自分に自信がついたみたいだ。

 

それにLINEを使って会話をすると、普段言えないような冗談も言えてしまうから不思議だ。積極的にクサイ言葉だって言えてしまう。そんな俺のことを彼女も徐々に気に入ってくれているようだ。根拠のない自信だが、この頃から絶対にこの子は俺の彼女になると思えるようになっていた。あとは実際に会ってデートをしてみるだけ。それで相手が俺のことを本当に気に入ってくれたら、絶対に付き合うことができる。そう確信していた。

 

予定が合えば早速次の週末にデートをしてみよう。最初はお茶だけでも良い。しっかり顔を合わせてお話がしたい。アダルト掲示板の時とは違い、なんだか誠実な自分がいることに気が付いた。

 

勇気を出して「今度の週末会わない?」と聞いたらすぐにOKをもらえた。相手の彼女も同じように考えてくれていたようだ。